MENU

レスタハンター ナターシャハント レビュー

レスタハンター ナターシャハント

レスタハンター ナターシャハントの概要

レスタハンター ナターシャハントは女ハンターと契約した主人公が、依頼のほぼすべてを契約した女ハンターに任せ、失敗した時に罰と題してエッチしたり、モンスターに犯される姿を楽しむことができる探索系エロRPGです。

 

本作品は戦闘などありますが、レベルやザコ戦闘といった概要がなく、依頼もほとんどの内容が探索することに時間を掛けている印象で、かつ勝敗を自由に操作しやすい内容でしたのでエッチシーンを探すようなRPGに近い印象を受けたので、当サイトではHシーン探し系の探索エロRPGと分類して評価を見ていきます。

 

レスタハンター ナターシャハントのゲームシステム

レスタハンター ナターシャハントでは町でクエストの情報を集め、クエストを受注し、クエストをこなしていくようなクエストです。

 

主人公は巷でもエロいこと好きなことで有名な男ハンターで、クエストの成果よりもエロを重視しているような男です。

 

そのため、クエストはほぼ女ハンターに任せきり。プレイヤーはクエストが始まると女ハンターとして行動を行い、クエストの成果によって罰を与えたり、犯されたり、何かと理由をつけられてエッチさせられることになったりします。

 

討伐系のクエストなどもありますが、基本的に異常状態とかアイテム使えば連打でも勝てるような内容ですので、探索系に近いゲームになっています。

 

レスタハンター ナターシャハントの長所

レスタハンター ナターシャハントの良かったところや独創的だと感じた点について紹介していきます。

 

色々な演出を活用したエッチシーン

本作品はドット絵系エッチ、顔グラを使ったエッチ、立ち絵を使ったエッチシーンと、色々なパターンのエッチシーンに挑戦されている作品です。

 

色々なエッチスタイルを搭載しているので、新しく好きなタイプのエッチ表現を見つけられたり、制作者さんの場合は新しい形の演出を身につけることができるかもしれません

 

ハンター生活のエロ妄想の具現化

本作品はモンスターハンターシリーズ作品の二次創作作品です。原作で妄想するようなことを具体化しているエッチシーンが多い印象を受けました。

 

例えば吸い付いてくるモンスターが胸に吸い付いてきたり、クエスト失敗で罰ゲームという理由でエッチをさせられちゃったり。

 

実際にフェームをファンタジーに置き換えると、こういうエロもありえるみたいなのをうまく具現化している印象がありました。

 

Readmeや施設説明の丁寧さ

本作品は短編作品ながら、ゲーム内に施設説明を置いていたり、Readmeで細い操作方法やシステム解説などを行ってたりと細部に丁寧さも感じる作品です。

 

こういう解説まで手が回るような作品は少ないので、プレイヤーへの配慮という点については非常に良く出来ている印象を受けました。

 

レスタハンター ナターシャハントの短所

レスタハンター ナターシャハントのマイナス点やもう少し改善が欲しかったことは次の通りです。

 

Hシーンやクエストボリュームの少なさ

本作品はサークルさん1作品目というころもあるからか、ボリューム自体は非常に少ない作品になっています。

 

価格が1000円以上なのに対し、エッチイベント数は10ほど、クエスト数も4種類ぐらい。ストーリーも簡略的なものしかありません。
価格からするとゲームとしてのボリュームとしては、少し物足りなさを感じてしまう可能性が高いように思えました。

 

一周が3日間、それぞれのクエストがメインクエストの実施しかできないようになっていたことが要因にも思えたので、もう少し非エッチクエストなんかも増やしてくれると、ボリュームも増えますし、キャラ一人一人の深みが増してくれたような気がしました。

 

モンハンを知っていることが前提のクエスト

モンハンの専門用語が出てきます。直接的な影響はほとんどありませんが、エッチシーンの内容なんかもモンハンプレイ中のエロ妄想を具現化したような作品になっています。

 

未プレイで問題ありませんが、個人的にはモンハンシリーズをプレイしている方がエロさを感じられる内容になっていると思います。

 

レスタハンター ナターシャハントをおすすめする人

  • モンハンプレイ中に色々なエロ妄想したことがある人
  • 女性にセクハラしたり、犯されるように仕向けるのが好きな方
  • レベル上げなどが面倒に感じる方

 

レスタハンター ナターシャハントをおすすめ出来ない人

  • シチュエーションよりボリューム重視する方
  • 探索するのが面倒な方
  • コストパフォーマンスを重視する方

 

まとめ

 

66点
特徴的な作品で、万人よりかは特定の人向けの作品
コスパ面に課題があるのが少し残念


ゲーム性 コンセプト
シナリオ コンセプト
エロさ コンセプト
独自性 コンセプト
コストパフォーマンス コンセプト

 

モンスターハンターのハンターやモンスター設定だけをうまくエッチシーンに反映しているなど、特定のプレイヤー向けにターゲットを絞っている印象の受けるエロRPG。シチュエーションはオリジナリティがあって需要もありそうなものが多めですが、どうしてもボリューム面でのコスパは低い印象が否めないので、試しプレイなどには少し敷居の高い印象を受ける作品です。

 

女ハンターが色々な理由でエッチな目に合うというテーマと、テーマに沿ったモンハンベースのエッチシーンの再現とかは面白い面も多かったので、やはりモンハン系の強そうに見えるハンターさんが狩中にエッチな目にあってしまう姿や理由をこじつけてダメな相棒ハンターにエッチな罰を受けるような妄想をしたことのある人だけが検討するべき作品な感じのするエロRPGでした。

 

サンプルCG

レスタハンター ナターシャハント サンプル1

 

レスタハンター ナターシャハント サンプル2

 

レスタハンター ナターシャハント サンプル3

 

このレビュートップへ戻る

作品情報

制作サークル・メーカーさん:
四越屋さん

 

プレイ時間目安:
・短編(25分ぐらい)

 

価格(レビュー記載時):
・1,296円

 

難易度:
かんたん!

 

ボイスの有無:
ボイス効果音あり
(ボイス効果音ありを搭載することができます)

 

やり込みシステム:
・エッチシーン回収(全開放機能もあり)

 

このレビュートップへ戻る

このゲームをダウンロードできるショップさん


[四越屋] の【レスタハンター ナターシャハントVer.2.01】

 

このレビュートップへ戻る

この作品をおすすめする人へのオススメ作品

同じサークルさんの作品

このゲームが持つ要素に似た雰囲気を持つ作品

 

エロRPGレビュー一覧

広告

このページの先頭へ