MENU

見習い騎士アーシェの受難 レビュー

見習い騎士アーシェの受難 Ver.1.0.2

見習い騎士アーシェの受難について(作品概要)

見習い騎士アーシェの受難は、騎士見習いであるアーシェが
ふとしたきっかけで怪しい組織に捕まってしまい、脱出を行っていく
アクションゲームになります。

 

敵に見つからないように死角を意識して歩きつつ、
2歩先まで攻撃できる攻撃アクションとダメージを数回防いでくれる
アーマーを使って戦闘しながら脱出を目指していきます。

 

見習い騎士アーシェの受難の特徴-システムやエロシーン

見習い騎士アーシャでは、キーボードを押すことで2歩先の敵を攻撃することが出来ます。
敵を攻撃し、倒すことが出来れば、マップ切り替えまでその敵が消えてくれます。

 

また、敵の正面に回らなければ、こちらを襲ってくることは無いため、
うまく死角に回りこみ、見つからないようにして行動することも重要になってきます。

 

敵に見つかると、敵はアーシェに向かって攻撃を仕掛けてきます。
敵の攻撃がアーシェにあたってしまうと、まずは鎧の耐久性が減っていきます。

 

鎧の耐久性がなくなってしまうと、アーマーブレイク。
鎧が壊れ、裸になり、アーシェのHPに直撃する直接ダメージを受けるようになります。

 

完全にアーシェのHPがなくなると敗北。犯されてしまいます。
犯されるとエッチシーンが流れる他、スタート地点から再チャレンジ。
レベルが上がるボーナスがありますが、何度も犯されてしまうと
更にエッチな様子になってしまいます。

 

→ダウンロード項目へ一気に飛ぶ

 

見習い騎士アーシェの受難の長所

見習い騎士アーシェの受難の良かったところや独創的だと感じた点について紹介していきます。

 

簡易操作のアクションゲーム

本作品は敵の死角を移動し、場合によって攻撃を行うというシンプルなシステムです。
出来る行動が少ない分、覚える操作もあまりなく、手軽に出来るという特徴があります。

 

複雑な操作が苦手なプレイヤーでもプレイしやすい作品です。

 

アーマーブレイクと裸立ち絵

鎧の耐久性がなくなるとアーマーブレイクが起こり、
裸になってしまいます。

 

アーマーブレイク時にはしっかりと描かれた鎧破損の絵が表示されるほか、
立ち絵を確認すると裸になったアーシェを見ることが出来ます。

 

アーマーブレイク後は会話シーンでもしっかり裸の立ち絵になっているため、
しっかりと楽しませるアーマーブレイク・脱衣のシステムになっていたと思います。

 

現実的にも感じられるエッチシーン

敵に敗北し、看守たちに犯されてしまう。
鎧を直してもらうために奉仕するなどなど。

 

現実的にありえそうなエッチシーンが多数ありました。

 

ファンタジー感の強いエッチシーンよりも現実的にありえそうな
エッチシーンが好きな人におすすめできるエロシーンの数々だと思います。

 

見習い騎士アーシェの受難の短所

見習い騎士アーシェの受難のマイナス点やもう少し改善が欲しかったことは次の通りです。

 

数以外の難易度上昇

エンディングに近づけば近づくほど、敵の数が増えて、攻略も難しくなります。
本作品の場合は、この難易度上昇の仕組みが敵の数という感じが強く感じられました。

 

簡易的なアクションRPGを意識し、敵の数などを少なくしたのかもしれませんが、
もう少しトラップ的なもの・特殊な行動を行うような敵などがあると、
本格的なアクションRPGに感じられるのではないかと思いました。

 

同じシーンを見せない仕組みが欲しかった

本作品はフロアごとに敗北エッチシーンが変わります。

 

途中のワープポイントが無いため、基本的には一気に攻略していく必要があります。
敗北すると能力値がアップするボーナスはつきますが、
どうしても、苦手な場面などではどうしても何度もやられる可能性があります。

 

しかし、一度敗北した相手のエッチシーンを飛ばすような機能もなく、
エッチシーンが変わるわけでもないので、プレイヤーによってはどうしても
同じシーンを見なければいけないという状況に堕ちいる可能性がありました。

 

一度見たシーンは飛ばせる、犯された回数によってエッチシーンが微妙に変わるなど、
同じシーンを見なければいけないというストレスを感じさせないような仕組みもあると、
よりプレイしやすい感じを受けました。

 

見習い騎士アーシェの受難をおすすめする人

  • アクションゲームは好きだが、複雑な操作は苦手な方
  • リアル感のあるエッチシーンラインナップが好き
  • イラストがきれいな作品が好きな人

 

見習い騎士アーシェの受難をおすすめ出来ない人

  • 本格的なアクション操作をしたい人
  • 少しでもやラれたら遠くの街に戻るような慎重過ぎる人
  • 魔物姦など、ファンタジー要素の強いエッチシーンが好きな人

 

まとめ

 

71点
シンプル操作でプレイしやすいARPGというコンセプトが気に入れば良し!
本格的なARPG好きは物足りなく感じる可能性もあるかも


ゲーム性 コンセプト
シナリオ コンセプト
エロさ コンセプト
独自性 コンセプト
コストパフォーマンス コンセプト

 

簡易的な操作でプレイが始められる他、特殊な行動を取る敵が少ないため、
アクションRPG初心者でもプレイしやすいことが上げられる作品です。

 

反面、アクションRPG好きの場合は、単調的で簡単に感じてしまい、
イラスト面が気に入らなかったりすると、コスパ面不足に感じてしまうかもしれません。

 

ストーリーもわかりやすさを重視してか、ぎゅっと凝縮されているコンパクト設計なので、
「アクションゲームの初心者向けRPG」という認識で購入検討をするべき作品だと思います。

 

サンプルCG

見習い騎士アーシェの受難 サンプル1

 

見習い騎士アーシェの受難 サンプル2

 

見習い騎士アーシェの受難 サンプル3

 

このレビュートップへ戻る

作品情報

制作サークル・メーカーさん:
QRossさん

 

プレイ時間目安:
・短編(45分ぐらい)

 

価格(レビュー記載時):
・1620円

 

難易度:
ちょいかんたん!

 

ボイスの有無:
ボイスなし

 

やり込みシステム:
・エッチシーン回収
・マルチエンディング

 

このレビュートップへ戻る

ダウンロード


同人ダウンロード

 

このレビュートップへ戻る

この作品をおすすめする人へのオススメ作品

同じサークルさんの作品

このゲームが持つ要素に似た雰囲気を持つ作品

 

このゲームで遊ぶ

 

エロRPGレビュー一覧

広告

このページの先頭へ