MENU

ロリクエ2〜純白〜 レビュー

ロリクエ2〜純白〜

ロリクエ2〜純白〜について(作品概要)

ロリクエ2〜純白〜は中央教会の神官である主人公・コノハが
数十年に一度、大陸を襲う「黒き悪魔」復活の前兆が感じられることを調査するうちに、
何者かが「黒き悪魔」の復活を早めようとしていることを知り、
各地を回りながら「黒き悪魔」の復活を止めるために行動を行う
美少女一人旅形式中心のエロRPG作品です。

 

王道的なエロRPGとしてのゲーム性やエロ面に特化した作品で、
女の子が一人旅するタイプの陵辱系RPG要素を色々と踏まえ、
かつバランスやプレイしやすさも計算されている点が特徴的な作品です。

 

ロリクエ2〜純白〜のゲームシステム

ロリクエ2は、オーソドックスなターン形式RPGを採用しているため、
通常の戦闘や探索という点では、一般的なRPGと同様のプレイが可能です。

 

一般的なツクール製のRPGとことなるシステムとしては、
以下のようなポイントがあります。

 

メインクエスト・サブクエスト・試練クエストの3種類のクエスト

ロリクエ2では、クエストを達成していくことで
エッチシーン閲覧や技の取得、ストーリー進行が行われていきます。

 

クエストには大きく3種類あります。

 

1つ目はメインクエスト。メインストーリーが進行するイベントです。
「黒き悪魔」の復活を目論む者達を止めるために行動を行っていく
クエストをクリアすると新しいメインクエストが登場し、最終的にはエンディングを
迎える、物語の本筋に関するクエストになります。

 

2つ目のサブクエストは、困っている人からのお願いや、
メインクエストとは異なる大陸の謎に関する問題などを解決していきます。
サブクエストでは強力な装備が手に入る場合や、エッチシーンがある場合もあり、
やりこみなどに繋がるようなクエストになっています。

 

最期は試練クエストです。サブクエストの一種になりますが、
最初の街にある施設で試練クエストを受けると、能力値が上昇する技や
物理系の技、冒険を有利にすすめることができる技などを取得できます。

 

そのため、メインクエストを進めつつ、サブクエストや試練イベントで
レベルを上げていくというようなプレイスタイルになるかと思います。

 

淫乱度・堕落度・魔力ポイントの3つの独自ポイント

ロリクエ2では、3つの独自ポイントがあります。

 

淫乱度はエッチなことに繋がることを行うと上昇、
堕落度は盗みなどを働くと上昇していきます。この2ポイントは
イベント発生やイベント分岐に影響します。

 

魔力ポイントは、敵が稀にドロップする『魔水晶』『魔法石』といった
アイテムを使用することで手に入れることができるポイントです。
魔力ポイントを貯めると、街の魔法屋で魔法を覚えることができます。

 

メニュー画面でいつでもこの数値は確認できるため、
プレイスタイル(エロ目的や冒険目的)にそって確認しながら進めると
戦闘が有利になったり、イベントを探しやすくなったりします。

 

その他

バットエンドによるエンディング分岐、高速戦闘化、
一部敵キャラの敗北エッチ、断面図のON・OFF機能といった
やりこみ・ユーザービリティ面のシステムも搭載されています。

 

ロリクエ2〜純白〜の長所

ロリクエ2〜純白〜の良かったところや独創的だと感じた点について紹介していきます。

 

高品質な王道的エロRPGが味わえる作品

多彩なサブクエスト、高速化などによるサクサク進む戦闘が味わえる一方で、
淫乱度システムや売春、敗北エッチなど。

 

エロRPGの王道的なシステムがしっかりと抑えられ、
『王道的な高品質のエロRPG』という印象を受けることができる作品です。

 

RPGはレベルを上げればサクサクと進むことができますし、
一戦あたりが1〜3ターンほどで終わることも多いため、レベルも上げやすい。

 

一方で、気を緩めて強力な攻撃を連発されると
やられてしまう。絶妙な感じに戦闘バランスも。

 

RPGとしてのテンポの良いバランスがある一方で、
牢屋、娼館、闘技場といった、ファンタジーで抑えておきたい
エロが期待できるマップも多いです。

 

エッチシーンのレベルも高い部類に入る作品ですので、
ゲーム・エロともに『高品質な王道感』を味わえるRPGです。

 

序盤から自由度の高いマップ探索

ロリクエ2は、序盤からレベルさえ上げれば
序盤から大陸内のいろいろな場所を探索することができます。

 

特に中盤頃には、エンディングまでに行くことができる
ほとんどのエリアへ行くことができるようになるため、
イベントが発生して訪れるような場所へ先に行くことも可能。

 

メインクエストでは訪れる必要のないダンジョンなどもあります。
サブクエストも充実しているため、自由度の高い冒険ができる作品です。

 

行き届いているプレイしやすい配慮のある要素

スムーズに戦闘が進む高速戦闘や
マップ上でAltキーを押すだけで大陸地図の閲覧&ワープができる機能、
レベル上に戻れない詰むようなイベントではセーブを制限するなど。

 

プレイの効率化や詰むポイントへの配慮が行き届いており、
非常に考えられている仕組みが多い印象を受けました。

 

無駄な作業を省いている点や、ストーリー・難易度以外でプレイ断念するような
箇所を防ぐような仕組みが行き届いているため、丁寧さが感じられました。

 

こういう細い点まで配慮が行き届いている作品はまだまだ少ないので、
プレイしやすさをしっかりと考えてくれている作品でした。

 

ロリクエ2〜純白〜の短所

ロリクエ2〜純白〜のマイナス点やもう少し改善が
欲しかったことは次の通りです。

 

ラスボスが少し強い印象であること

全体的にレベル上げさえすれば比較的楽にボスが倒せるような難易度で
メインストーリーが進む中、ラスボスだけはしっかりと戦略練らないと勝利は難しく、
飛び抜けて強い印象を受けました。

 

ラスボスですので、ある程度の強さが必要なのは理解できますが、
ラスボスとラスボス直前のボスの強さに開きが大きく、うまく戦略を見つけられないと
テンポよくエンディングを迎えようと思ってプレイしても、多大なレベル上げを
し始めなければいけないと誤解されてしまう可能性もあるように思えました。

 

ラスボスをここまで強くするのであれば、中盤にももう少し強い敵を配置したり、
終盤のボス戦を少しずつ強くする、プレイヤーに沿った難易度選択のようなシステムを
導入してあったほうが、色々なプレイヤーが終盤のテンポ崩さずにエンディングを
迎えられてよかったんじゃないかなーと思いました。

 

魔力ポイントやお金取得アイテムの手間感

ロリクエ2では、魔法取得に影響する『魔力ポイント』と
武器やアイテム購入に必要な『お金』を手に入れることができる
「魔法石」や「金魂」といったアイテムが登場します。

 

使用すると、ある程度の基準にそってランダムでお金や魔力ポイントが
手に入るという面白いシステムです。

 

一方で、頻繁にこれらのアイテムが手に入るのですが、
一気に使えるような機能がなく、毎回使用のためにアイテム欄を
開かなくては続けなければいけないという点が少し手間に感じました。

 

特に、これらのアイテムはアイテム欄の下の方に表示されるアイテム。
金魂を全部使いきってから銀塊を使う場合など、アイテムを使いきると
いちいちアイテム欄の一番上にカーソルが戻ってしまうため、
複数のアイテムを全て使おうと思うと、非常に手間な感じがしました。

 

使用時に複数所持していた場合は一気に使ってくれる機能を搭載したり、
アイテム欄の上の方に表示されるようにしておいてクれたりすると、
頻繁に使うアイテムとしてはよかったのかなーという気がしました。

 

ロリクエ2〜純白〜をおすすめする人

  • ゲームもエロもともに楽しみたい方
  • 王道的なエロRPGのエロ要素が好きな方
  • プレイしやすいエロRPGを開発しようとしているサークルさん

 

ロリクエ2〜純白〜をおすすめ出来ない人

  • エロ目的だけで、RPG性や冒険感はどうでもいい方
  • 純愛系シチュエーションを求めている方
  • 特殊なフェチに特化した作品が好きな方

 

まとめ

 

88点
既存のエロRPGを突き詰めた本格ゲーム&エロ
ブレない王道のエロ・展開・ゲームが楽しめる作品


ゲーム性 コンセプト
シナリオ コンセプト
エロさ コンセプト
独自性 コンセプト
コストパフォーマンス コンセプト

 

王道的なエロRPGを突き詰めているような作品で、
プレイしやすさとエロさをしっかりと抑えている高品質な作品。
ストーリーも定番的で、誰でもプレイしやすく、
美少女が旅の途中でエッチな目にもあうようなRPGをプレイしたいのならば、
外すことの無い、高レベルで楽しいエロRPGでした。

 

その一方、あまり大きく予想から外れることが少なく、
目新しいシステムよりかは既存のシステムを突き詰めているRPGですので、
オリジナリティのあるシステムやへんてこりんなエッチなど、独自性は少なめ。

 

万人に受け入れられることを目指し、
それをしっかりと体現化しているような作品ですので、
エロRPGが好きだというのであれば、プレイ間違いない作品だと思います。

 

サンプルCG

ロリクエ2〜純白〜 サンプル1

 

ロリクエ2〜純白〜 サンプル2

 

ロリクエ2〜純白〜 サンプル3

 

このレビュートップへ戻る

作品情報

制作サークル・メーカーさん:
BLACK PANDAさん

 

プレイ時間目安:
・中編〜長編(メインクエストクリアで9時間+エッチシーン回収で3時間半ぐらい)

 

価格(レビュー記載時):
・2160円

 

難易度:
ふつう!

 

ボイスの有無:
ボイスなし

 

やり込みシステム:
・サブクエスト
・追加ストーリー
・エッチシーン回収

 

このレビュートップへ戻る

このゲームをダウンロードできるショップさん


同人ダウンロード
[BLACK PANDA] の【【50%OFF!】ロリクエ2〜純白〜【おとしだまフェア2016】】

 

このレビュートップへ戻る

この作品をおすすめする人へのオススメ作品

同じサークルさんの作品

このゲームが持つ要素に似た雰囲気を持つ作品

 

このゲームで遊ぶ

 

エロRPGレビュー一覧

広告

このページの先頭へ