MENU

テレリトリア レビュー

テレリトリア

 

テレリトリアについて(作品概要)

テレリトリアはザコ敵を避けつつ、アイテムを回収しながら
ダンジョン内に設置された仕掛けを解除し、ボスを倒しにいく
探索ゲーム要素の強いエロRPG作品になっています。

 

敵には経験値がなく、ダンジョンに設置されているアイテムを活用してボスを倒します。
しかし、ボスを倒すために使用できるアイテムにはスコアが設置されており、
使用すれば使用するだけスコアが下がります。

 

スコア結果によっておまけ要素がつくため、アイテム戦略と
ダンジョン探索が重要になるエロRPGです。

 

テレリトリアの長所

テレリトリアの良かったところや独創的だと感じた点について紹介していきます。

 

スコア制度を導入したアイテム探索が面白い

テレリトリアはダンジョン内でアイテムを回収しながら仕掛けを起動し、
回収したアイテムを活用してボスを倒していきます。

 

ダンジョン内にはザコ敵が、接触するとターン形式のバトルになります。
負けると敗北エッチです。

 

しかし、倒しても経験値などが貰えるわけではないので、
戦闘自体はボスとアイテムを持っている特定の敵のみになると思います。

 

そのため、基本はシンボルキャラとぶつからないよう立ち回っていくような遊び方になるため、
全体としては避けアクションが入ったアイテム探索ゲーに近いような作品になっています。

 

アイテムはダンジョン内の様々な場所にあり、宝箱や光っているポイントを調べると
取得することができます。取得できるアイテムは衣装アイコンが変わる服装備、
HPやMPを回復する回復アイテム、通常よりも大きな攻撃を与える攻撃アイテムがあります。

 

さらにテレリトリアの特徴は、これらアイテムに『スコア』が設定されていることです。
ポーションであれば150、エリクサーであれば1000のスコアが設置されています。

 

スコアはアイテムを取得した際に増加されます。
(例えば、ポーションを取得した時点でスコアが150あがる)
逆に、アイテムを使用するとスコアが減少します。
(例えば、ポーションを使用するとスコアが150下がる)

 

総合スコア13000以上かつ衣装アイテムを全て手に入れてクリアすると
敗北エンドが少し変わるというボーナスもついていますので、
うまくスコアとアイテム効果を意識しながら戦術を練る楽しみがあります。

 

ゲーセン感覚で遊べる探索系エロRPG

テレリトリアはプレイ時間20分程度。価格は108円。
ストーリーは無く、いきなり始まって、倒したらそのまま終わりというようなタイプの
エロRPGになります。

 

全体的には避けゲーで、スコアのために少し戦略を練るという、
気軽に遊べ感が強いので、ゲーセンでゲームをプレイした感覚で遊べる作品です。

 

ちょこっと変わったゲームがやりたい時とかに、さくっと遊ぶ作品として
選べる作品だと思います。

 

パラ漫画のような簡易アニメーションH

本作品、エッチシーンはイラストとボイス効果音のみの演出になっています。
ただ、少しずつ動きの違うイラストがちらっ、ちらっと変化していくため、
パラパラ漫画のような簡易ア的に動きを感じるようなシーン内容になっています。

 

動きとかも細やかに動くのではなく1秒〜2秒ごとぐらいに動く感じで、
なかなか面白いエッチシーンの演出だと感じました。

 

テレリトリアの短所

テレリトリアのマイナス点やもう少し改善が欲しかったことは次の通りです。

 

ザコ敵の行動パターンが一緒だったこと

テレリトリアでは、ザコ戦をしても意味が無いので、どう避けていくかが重要です。
ダンジョン内には細い路地・広い場所などがあるので、うまく空間を把握して
避けていくことが重要になっていきます。

 

ダンジョン構成が良い一方で、すべての敵が同じように主人公に近づく動きだったのが
少しワンパターンで残念だったかなぁ……と思いました。

 

ところどころ上下にしか動かないけど素早い敵がいたり、
ランダムな動きだけど超早い敵とかがいると敵を避ける要素も
幅広くなって面白かったんじゃないかなと思いました。

 

避け要素パターンの少なさ

加えて、トラップ等がほぼザコ敵だけだったのも残念でした。

 

移動力が遅くなってしまうようなトラップや一時的に透過になるような魔法みたいに
避ける要素に左右するような仕組みなどもあると、アクションパートの部分が幅広くなって
ゲーム性は増したんじゃないかなーと思いました。

 

テレリトリアをおすすめする人

  • 避けゲーが好きな方
  • 変わった雰囲気の作品を気軽に楽しみたい方
  • 戦略性のあるバトルが好きな方

 

テレリトリアをおすすめ出来ない人

  • 世界観を重視する作品が好きな方
  • シンボルエンカウントの敵を避けるのが苦手な方
  • ボリュームのある作品を望んしている方

 

まとめ

 

73点
良い意味でも悪い意味でも100円で気軽に遊べる作品
値段相応らしい感じが凄く出ててよかった


ゲーム性 コンセプト
シナリオ コンセプト
エロさ コンセプト
独自性 コンセプト
コストパフォーマンス コンセプト

 

全体的にコンパクトにまとまっており、物語の省略やシンプルなシステムで
プレイしやすい作品という感じがしました。

 

プレイ時間で物足りなく感じる人がいるかもしれませんが、
個人的にはこの気軽に20分ぐらい遊ぶのがゲーセンで遊ぶ感覚に近くて
そこがなかなか良かった気がしました。

 

短所もありますが、逆に短所が100円らしいチープさも出してくれて、
100円作品やってる〜って感じがして個人的には良かったという感じでしょうか。

 

100円だからやってみるかー!と思ってプレイしたりすると、
その期待通りな感じにうまくまとまっているように感じる作品だと思います。

 

サンプルCG

サンプルCGはありません。

 

このレビュートップへ戻る

作品情報

制作サークル・メーカーさん:
TARさん

 

プレイ時間目安:
・超短編(20分ぐらい)

 

価格(レビュー記載時):
・108円

 

難易度:
ちょいかんたん!

 

ボイスの有無:
ボイス効果音あり

 

やり込みシステム:
・アイテム収集
・スコア維持

 

このレビュートップへ戻る

このゲームをダウンロードできるショップさん

 

このレビュートップへ戻る

この作品をおすすめする人へのオススメ作品

同じサークルさんの作品

なし

 

このゲームが持つ要素に似た雰囲気を持つ作品

 

このゲームで遊ぶ

 

エロRPGレビュー一覧

広告

このページの先頭へ