MENU

淫魔から逃げ回るだけの簡単なRPG レビュー

淫魔から逃げ回るだけの簡単なRPG

 

淫魔から逃げ回るだけの簡単なRPGについて(作品概要)

淫魔から逃げ回るだけの簡単なRPGはドラゴンを一人で倒した騎士団長の主人公が
淫魔がいる塔から逃げるゲームに参加する姿を描いた、謎解き系エロRPGです。

 

戦闘などは一切なく、敵を避けながら各部屋に設定された謎を解いていきます。
敵に触れたり、謎解きが失敗すると即モンスターに犯されてしまう姿を楽しむことができる
ことが特徴的なエロRPGです。

 

淫魔から逃げ回るだけの簡単なRPGの長所

淫魔から逃げ回るだけの簡単なRPGの良かったところや独創的だと
感じた点について紹介していきます。

 

手軽にできる謎解きゲーム

淫魔から逃げ回るだけの簡単なRPGでは、
徘徊する敵を避けながら各部屋設定された謎解きやアクションを行っていきます。

 

文字を聞いて並び替え、逃げまわるキャラを追いかけるなど、
全体的に簡易的なレベルになっているので、あまり謎解きやアクションが苦手な人でも
詰まることはほぼないような作りになっています。

 

捕まり敗北、誘惑的な選択肢

淫魔から逃げ回るだけの簡単なRPGでは、徘徊している敵に捕まると
即モン娘系(サキュバスやエルフ、ワーウルフ、オーガなど)に侵されて力尽きてしまう
エッチシーンを楽しむことができます。

 

また、『絶対に開けるなよ』など、誘惑的な選択ができるような
場面もあります。

 

謎解き自体は簡単なので、モンスター娘に犯されるような
エッチシーン目的で購入するのもアリな作品です。

 

短いながらも伏線のあるストーリー

本作品はプレイ時間20分〜30分ほどとかなり短いです。
ストーリーもコンパクトになっています。

 

しかし、短いながらもストーリーの伏線をしっかりとはっており、
起承転結に限りなく近い感じに収まっているため、
しっかりしたストーリー性があるように感じました。

 

淫魔から逃げ回るだけの簡単なRPGの短所

淫魔から逃げ回るだけの簡単なRPGのマイナス点やもう少し改善が
欲しかったことは次の通りです。

 

簡単過ぎる難易度

誰でもクリア出来るという点は好印象抱く反面、
RPGとしてみると少し簡単過ぎたかな?という印象もありました。

 

一度クリアした後に難易度が上がるような設定もありますが、
こちらもほとんど難易度が変わらず、簡単な印象です。

 

RPGとしてみるのであれば、もう少し難しい難易度に調整してあったり、
難しい難易度も選べるような幅があると、プレイヤーにあったプレイスタイルも
楽しむことが出来たんじゃないかなと思いました。

 

非戦闘のRPG

本作品はプレイヤーを操作し、謎を解いていくという点でのRPGになっています。
一般的なRPGのように、敵とのバトル・レベル上げなどはありません。

 

アドベンチャーゲームやアクションゲームの延長線という認識で
購入検討をおすすめします。

 

淫魔から逃げ回るだけの簡単なRPGをおすすめする人

  • 謎解きゲームは好きだけど、難しい問題は苦手な方
  • 人外系女性・モン娘に無理やりやられるエロが好きな人
  • サクッとエッチシーンを楽しみたい方

 

淫魔から逃げ回るだけの簡単なRPGをおすすめ出来ない人

  • 王道的なRPG(戦闘やレベル上げ)を楽しみたい方
  • 難しい難易度ややりごたえのある作品が好きな方
  • Mシチュに興味が無い方

 

まとめ

 

72点
エッチシーンなどは優秀な反面、RPG性は少なめ
誰でもやりやすいゲームレベルなので、モン娘エロゲとしての検討もあり


ゲーム性 コンセプト
シナリオ コンセプト
エロさ コンセプト
独自性 コンセプト
コストパフォーマンス コンセプト

 

簡単なレベルの謎解きゲーなので、ゲーム性を期待し過ぎると少し弱めに
感じる恐れがあります。

 

反面、誰でも解けやすく、総当りで謎解きしてもそこまでプレイ時間かからない量なので、
謎解きゲームが苦手な人でも楽しめるようなコンパクトな作品でした。

 

エッチシーンなどは数も多く、完成度も高めですが、
プレイ時間は短めなのでRPGとしてのコストパフォーマンスは少なめ。

 

どちらかと言うと、モン娘の敗北を楽しめる抜きゲーとして購入した方が
RPGとして検討するよりも満足できると思います。

 

サンプルCG

淫魔から逃げ回るだけの簡単なRPG サンプル1

 

淫魔から逃げ回るだけの簡単なRPG サンプル2

 

淫魔から逃げ回るだけの簡単なRPG サンプル3

 

このレビュートップへ戻る

作品情報

制作サークル・メーカーさん:
あんだんてさん

 

プレイ時間目安:
・超短編(25分ぐらい)

 

価格(レビュー記載時):
・1,296円

 

難易度:
かんたん!

 

ボイスの有無:
ボイスなし

 

やり込みシステム:
・簡易的なエンディング分岐

 

このレビュートップへ戻る

このゲームをダウンロードできるショップさん


同人ダウンロード

 

このレビュートップへ戻る

この作品をおすすめする人へのオススメ作品

同じサークルさんの作品

作品なし

 

このゲームが持つ要素に似た雰囲気を持つ作品

 

このゲームで遊ぶ

 

エロRPGレビュー一覧

広告

このページの先頭へ